menu
閉じる
  1. 連載は3月で完結。4月いっぱいで下げます。<アマカケル>
  2. 『 とかじり小四郎 』北条義時物語
  3. 20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(Mac…
  4. 竹御所、若紫源氏を育てる(鞠子と三寅)
  5. いもうと(頼朝と政子)
  6. 『アマカケル北条の姫 ―蛙姫― 』北条家血 お知らせ
  7. 『 腑抜けの三郎 』 ―北条重時―
  8. イザヤ!鎌倉「江間家の段」3(My wife’s mirror:吾妻鏡…
  9. アワの夢『 北条政子の夢買物語 』
  10. イザヤ!鎌倉「江間家の段」1(My wife’s mirror:吾妻鏡…
閉じる
閉じる
  1. 腑抜けの三郎―北条重時―26
  2. 腑抜けの三郎―北条重時―25
  3. 20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(Mac…
  4. 『 腑抜けの三郎 』 ―北条重時―
  5. 腑抜けの三郎―北条重時―24
  6. 腑抜けの三郎―北条重時―23
  7. 20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(Mac…
  8. 腑抜けの三郎―北条重時―22
  9. 『琥珀の龍紋』10/10に削除します。
  10. 腑抜けの三郎―北条重時―21
閉じる

頼朝好き・北条数寄FanSite「あづまがたり」

20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(Macで縦書き・無謀勝負)その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

LULUSIA-ルルシア-

 

Kindle用 e-pub化するにあたって
その文字数の多さから

変換ツールには敬遠され
Wordには嫌われた
私の古いMacの「救い主」となりそうなのが

Hagoromo」ちゃんという名の Mac用テキストエディタでございました。

って前回の続きから始まるんですが、
これシェアウェアです。
2200円します。

でも、Macで物書きで、
将来的に e-pub化したいならもちろんのこと

例えば、子供さんがいたり学生だったり
感想文なりレポートなり公募なり
縦書きの何かをこれから書く可能性があるならば

まー、定食2、3回分を我慢する覚悟でオススメします。

縦書きで原稿用紙対応。
かぎかっこも文字コードも綺麗。
んで、e-pub書き出しもできる。

印刷した時に
見た目のまんま出てくれるっていう
「ストレスのなさ」が良いですよー。

テキストエディタはモノによっては
原稿用紙のマス目とずれたり悩まされましたから…。

それこそ、Wordくんとにらめっこしながら
色々設定いじった上で
「くそぅ、うまくいかんじゃないか!」
とキーボードに鬱憤を叩きつけるくらいなら
最初からストレスがないほうが良いかと。

あ、ちなみに e-pub形式にしなくてよいから
無料の縦書き原稿用紙エディタを求めてる方は
「mi」がオススメです。

Mac用テキストエディタ「mi」
https://www.mimikaki.net/download/
(有償化の予定もあったそうですがフリーにしてくれてます〜)

 

さて。本題に入ります。

該当の原稿を Ctrl+A で全選択して
Hagoromoちゃんへ Ctrl+V でペースト

無事に縦書き原稿用紙に収まりましたっ!

  • かぎかっこは通常表示
  • 三点リーダー(……)は縦並び
  • ダッシュ(―)も倒れてない
  • ?も!も縦で一文字分(全角だから)

ん?

あ、そうだ。
いきなりペーストした私ですが
一応ルールに則って原稿仕上げてまして。

できれば「Hagoromo」に入れる前に
ルールをクリアしているかどうか

「一斉検索・置換」が得意な「mi」のエディタで
修正&縦に変換して問題ないことを確認してから
コピペしましょーね。

縦書き原稿用紙のルールは基本
小学校から習ってる通りなんですが
ぷらすデジタルデータ仕様になります。

今更書くまでもないとは思いつつ一応・・・

<縦書き原稿のルール>

  1. 数字を半角か全角かで統一する(私のは歴史モノなので完全全角漢数字です)
  2. !や?などの文字記号は全角統一
  3. ()も全角統一
  4. 半角スペースを削る。(無駄な全角スペースやタブも消す)
  5. 「機種依存文字」は使わない

あー「機種依存文字」は今はどうなんだろ。
なるべく使わないのが無難かとは思いますけどね。
☆や♪、罫線とかは大丈夫そうですけど。

あ、ちなみに「!!」「!?」(半角でワンセット)は
フォント設定で「縦中横」にすれば1文字におさまります。
後で検索して変換するの面倒だから私はあまり使ってませんけど。

4文字以上は「縦中横」できません。
ギリギリ3文字まで。
でも、3文字の横並びは見た目よくないし
できれば2文字までかなーとは思います。

 

上のルールを簡単に言いますと
「半角」は極力使わないってことかなと思います。

昔は文字化けとか色々ありまして
全角か半角かって結構シビアに育てられました(誰に?)

今は勿論そんなことないんですが、
日本語はダブルバイトが基本なんで
縦書きなら特に全角に統一した方が
見た目キレイかと思います。

とは言え、英語と数字は全角と半角
両方使用できちゃうから・・・
例えば「1192年」

ネットで横書きのテキストを書き慣れたり
見慣れたりしてると
半角の「1192年」も違和感ないというか
普通に感じますが

縦書きで数字を表すなら
学校で習った通り漢数字が基本ですね。

(制限文字数とか縛りがある時は
その四文字がもったいないんだけどね(^^;)

だから新聞の「天声人語」とかコラムでは
西暦も下二桁だけとか、無理くり「縦中横」とか
色々ご苦労があるでしょうね。

ちなみに私は歴史小説なんで
本来は西暦使っちゃダメなんで・・・

でもさ、わかりにくいやん?いいよね?
・・・って、西暦にしちゃうことも。
(つーか、途中で気づいたけど直すの断念したり…)

だって日本の元号は面倒くさ過ぎるっ!!
何月何日より前とか後とかで違ったりさ
元号に使用される漢字って似たのばっかだし
特にタイムライン長いの書いてる時は頭が大混乱。

どーせ、そんな細かなとこ読んでる人
いないよね、とは思うけどさ。
・・・あれ?
もしや、だからこそ余計に
雰囲気重視で元号の方がいいのかしらん。
なんて。

で、縦書きなのに英語を入れたい時はどうするかというと
まー、悩みますよね〜

でも「縦中横」は3文字までだから
よほど短い単語以外は横書きになりますな。

過去、原稿用紙に縦書きで書いてて
英文を引用する部分があった時は
開き直って一行まるまる横書きにして
えいやっと目立たせてやりました。

あと半角スペースですが
こちらは別に削らなくてもいいんですが

文と文の間にあったら
当然マス目からズレていきますし

文末に無駄にあったら容量的にもったいない。

普段から半角スペースとかは使わないクセを
付けておいた方がいいのかな、と。

あー、ただ・・・
ネットに小説をアップする時は
「!」とか「?」の後ろに文章が繋がる場合
少し詰まってるように見えるというか
間を持たせたいなぁと感じたことがあって
わざと「!」の後ろに半角スペース入れてたりします。

昔、仕事で Webページを見てた時に
英単語や記号と、日本語が隣同士にあると
どうも空間が詰まって見えるなぁと思ったことがあって
それ以来のクセです。

<!のうしろに半角スペースあり>

<!のうしろに半角スペースなし>

あんまり変わらないんだけどね(^^;

もちろん「。」で文が繋がる時はそのままです。
この英・数・記号+半角スペースは、
単なるマイルールの自己満足です。

よーく見てみると
私のこのページの上の方の
Mac や Win、Word なんか
無意識に半角スペース入れてたりも。

もっと言うと、数字もひとケタばっかなら
読みやすいように全角の算用数字に統一したりします。

でもブログは時間優先だから
基本はその時々に変換されたまんま
「半角・全角入り乱れ」でアップしちゃいますけど。

・・・と、脱線しましたが、とりあえず
ストレスなく原稿を縦書きへと変換できました。

次は、目次とかの体裁を整えるぞー

(続く)

 

関連記事

  1. 20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(…

おすすめ記事

  1. 『 腑抜けの三郎 』 ―北条重時―
  2. 20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(Macで縦書き・無謀勝負)その1
  3. イザヤ!鎌倉「江間家の段」3(My wife’s mirror:吾妻鏡・妄想誤訳)
  4. イザヤ!鎌倉「江間家の段」1(My wife’s mirror:吾妻鏡・妄想誤訳)
  5. 竹御所、若紫源氏を育てる(鞠子と三寅)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazon 出版物(電子書籍)


捕えられ鎌倉へと送られた白拍子は、八幡宮での舞に呪をこめる。男児を殺され奥州を目指すも辿り着いたのは蝦夷だった。静御前の話。(中編)


木曾義仲の息子・義高が逃亡した。その身代わりとなって牢に繋がれた海野幸氏と、彼を助けようとする大姫の話。(短編)

ポチで応援おねがいします

にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめ記事

  1. 腑抜けの三郎―北条重時―26
  2. 腑抜けの三郎―北条重時―25
  3. 20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(Macで縦書き・無謀勝負)その2
  4. 『 腑抜けの三郎 』 ―北条重時―
  5. 腑抜けの三郎―北条重時―24
ページ上部へ戻る