menu
閉じる
  1. 「アマカケル―北条の姫―」AmazonKindleで販売開始します
  2. 20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(Mac…
  3. イザヤ!鎌倉「江間家の段」3(My wife’s mirror:吾妻鏡…
  4. 『アマカケル北条の姫 ―蛙姫― 』北条家血 お知らせ
  5. あづまがたり(頼朝と政子の出逢い)
  6. 竹御所、若紫源氏を拾う(鞠子と三寅)
  7. いもうと(頼朝と政子)
  8. 流鏑馬神事(海野幸氏と大姫・後編)
  9. 連載は3月で完結。4月いっぱいで下げます。<アマカケル>
  10. 竹御所、若紫源氏を育てる(鞠子と三寅)
閉じる
閉じる
  1. 腑抜けの三郎―北条重時―56
  2. 更新が滞るかもしれません
  3. 腑抜けの三郎―北条重時―55
  4. 腑抜けの三郎―北条重時―54
  5. 腑抜けの三郎―北条重時―53
  6. 腑抜けの三郎―北条重時―52
  7. 小説の挿絵イラストを簡単に準備する方法
  8. 腑抜けの三郎―北条重時―51
  9. 腑抜けの三郎―北条重時―50
  10. 腑抜けの三郎―北条重時―49
閉じる

頼朝・北条好きFanSite「あづまがたり」

北条政子の夢買物語 あとがき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<アワの夢 ― あとがき ―>

これを全部お読みくださった方、誠にありがとうございます。

政子さんお好きな方でしょうか?
頼朝さんお好きな方でしょうか?
エセ近親相姦ですみません。
北条宗時さんという謎な人を書いてみたかったのです。

書いてて意外に楽しかったのは牧の方。
でも京の方が読んだらお怒りになるかも。すみません。勝手なイメージっす。

石和五郎くんも小笠原次郎くんも好き。
彼らは後の武田信光さん、小笠原長清さん。
弓馬四天王の二人。海野小太郎幸氏くんのライバルっす。

義時さんは私の中では愛するマスコットキャラです。愛しの君です。
彼の息子の重時くんも愛してますが、義時さんは別格!

え?時政さん?
・・・あー、彼ね。

ってな扱いになってますね。すみません。
北条時政というと、永井路子さんの大河の時政のイメージから
赤っ鼻の冴えない中年って感じがあります。

・・・が、実は美形だったという説があって
(美形好きの後白河法皇に重宝されたからか?)
それはまた結構美味しい設定だな、と。

LULUSIA-ルルシア-

 

ま、それはさておき、改めて考えてみると
政子さんが20歳辺りの年齢まで結婚してないのっておかしいなぁと。
当時は女性は13歳くらいから結婚できたのに。
実は結婚してたんだけど離縁して頼朝に嫁いだ、とか?

当時は離縁&再婚は割とよくあって、箔がつくくらいのことだったようですが、
でもさすがに将軍の正室に前夫がいるって、ちょっとマズイよね
ってなことで、事実は皆口にしませんでした〜みたいな(妄想爆走中)

妄想ついで、頼朝さんてば宗時くんにだけは何か冷たいんですよね。
例えば、石橋山で戦死した佐奈田義忠さんの為には霊社を建てたりしてるのに
宗時くんに対しては何にもしてないんです。墓参りすら。
後々大分経ってから(それこそ館打ち壊しあたり?)
時政さんが供養しに行くくらいのものだし。お墓もむっちゃ小さい。
頼朝さんと宗時くんの間に何かあったんじゃ? って勘ぐってしまいますよ。

宗時さんは、史実では政子の兄か弟かもわからないようです。
ただ、三郎だから男子で三番目。小四郎の上。
(小四郎に(小)がつくのは、北条四郎時政の子供だから)
政子と小四郎義時の間は6つくらい離れてたはずだから、
政子の弟という可能性もありますけれどね。

宗時さんには子供もいなかったし、奥さんの名前もありません。
本当に影の薄い人なんです。
でも、吾妻鏡においては、石橋山で亡くなるまでは時政に続いて名前が載っているので、
やっぱり小四郎よりは上なんですけどね。うーん?

 

さて、では本命の頼朝さんと政子さんの恋愛に関して。

京風のイケメン頼朝さんに政子さんがベタ惚れして
押しかけ結婚した、的な認識が一般に強いように感じます。

政子 >>>>>> 頼朝
って一般には浸透してますけれど、
( > は恋心度数 )

頼朝 >>><<< 政子
だったと私は妄想してます。
じゃなきゃ、絶対離縁してるか、別に正室がいると思うんですけど。
北条氏はそんなに力を持ってないんですから。

もちろん、政子さんが頼朝さんに惚れてて
浮気をすると怒りまくったのは事実と思いますよ。
でも頼朝さんの浮気って、ほとんどが政子さんの妊娠中なんですね。

「放っておかれてつまらないから、つい・・・」
なんて頼朝さんのボヤキが聞こえてきそう。

ちなみに、政子さんが山木兼隆さんとの結婚の夜に逃げ出して、
頼朝さんと駆け落ちしたってのは事実ではないようです。

でも政子さんがいずれのタイミングで夜道を走って
頼朝さんの元にいったのは事実の模様。
静御前が八幡宮で舞を舞った時に頼朝さんが怒りますが、
その怒りを鎮める為に政子さんが皆の前で大々的にノロケてますから。

「昔、私だって罪人のあなたの元に走ったのよ。女心を理解しろ」って。

ちなみに、その山木兼隆さんは、確かにずっと伊豆にはいましたが、
元々は京の人だったのが、父親から勘当されて罪人として伊豆に流されたとのこと。
伊豆は流刑地だったので。
(しかし、父親に訴えられるなんて、兼隆さん一体何やったのよ?)

でも、山木兼隆さんは平時忠さんと仲が良くて、
時忠さんが以仁王の乱で亡くなった源頼政さん一族から伊豆国主を引き継いだときに
目代になったという経緯があります。
で、政子さんが大姫を産んだ頃は、まだ山木さんは目代じゃありませんでした。
以上より、山木さんとの結婚話は、後世の創作って説が有力のようです。

その辺りも美味しいネタですよね。
そっちは別の小説でネタにさせていただきました。
微妙にエロ系になりました。

そんな政子さんですが、彼女を実写でイメージしようとすると私は
永井路子さんの大河の岩下志麻さん、ちょっとコワイ「北条政子」が出てきます。
あの超強力イメージから逃れられることは出来ません。
(最近やっと杏さんになってきたけど。)

私の中での政子さんは、よくも悪くも長女。
今回の彼女は
責任感&正義感&うっかり&直情派
のステレオタイプで書きました。
いつか、もっと違う政子さんを書いてみたいな。

 

この「アワの夢」は、1年以上前に書いた初めての歴史長編でした。

読み返したらツッコミ所満載で凹みます。
時間が経つと歴史的な面での知識量は多少増えていきますが、
ストーリー的な面白さを出すのは別ですね。
そしてそこに根本的な問題があるということが、やっとよーくわかりました。

しかし時間が経ち、こうやって晒したことで、ほんの少し客観的に見ることも出来、
大変よい経験となりました。メゲながらも頑張ろー。

村松恒平さんの「文章上達<秘伝>スクール秘伝」に
「公開すると客観的になれる」と書いてあった通りなのかな。

 

さて、お付き合いいただきまして、ありがとうございました!!!

 

北条政子の夢買物語「アワの夢」ページへ

歴史小説リスト

関連記事

  1. とかじり小四郎 ―北条義時―20

  2. 腑抜けの三郎―北条重時―27

  3. 北条政子の夢買物語 35

  4. イザヤ!鎌倉「江間家の段」2(My wife’s mirror:…

  5. 腑抜けの三郎―北条重時―35

  6. 北条政子の夢買物語 8

おすすめ記事

  1. 『 腑抜けの三郎 』 ―北条重時―
  2. 「アマカケル―北条の姫―」AmazonKindleで販売開始します
  3. 20万字もの長すぎる文章をKindle用にe-pub化する方法(Macで縦書き・無謀勝負)その1
  4. イザヤ!鎌倉「江間家の段」3(My wife’s mirror:吾妻鏡・妄想誤訳)
  5. イザヤ!鎌倉「江間家の段」1(My wife’s mirror:吾妻鏡・妄想誤訳)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazon 出版物(電子書籍)


「殺さなきゃ……父が来る前に」後に北条政子と呼ばれる女は、水を滴らせた白い布で夫の口を塞いだ。「私を妻にしてください」そう願ったのは幼い頃。歳が十離れたその人、佐殿は「源氏物語」の「光の君」そのもの。いつか若紫のように望まれて、共に生きると信じてた。(長編)



捕えられ鎌倉へと送られた白拍子は、八幡宮での舞に呪をこめる。男児を殺され奥州を目指すも辿り着いたのは蝦夷だった。静御前の話。(中編)


木曾義仲の息子・義高が逃亡した。その身代わりとなって牢に繋がれた海野幸氏と、彼を助けようとする大姫の話。(短編)

ポチで応援おねがいします

にほんブログ村 歴史ブログへ にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめ記事

  1. 腑抜けの三郎―北条重時―56
  2. 更新が滞るかもしれません
  3. 腑抜けの三郎―北条重時―55
  4. 腑抜けの三郎―北条重時―54
  5. 腑抜けの三郎―北条重時―53
ページ上部へ戻る